△5五角▲1八飛は先手ダメ

スポンサードリンク

△5五角▲1八飛は先手ダメ

開始図は、後手が△5五角の飛車取りに対して、
先手が▲1八飛と、よけた局面。

これに対し、△2七銀は後手がマズいことは前項で示した通りだ。
正解は△2八銀である。

では、△2八銀の変化を検討しよう。

まず、▲4六歩△同角▲6八銀で、先手は、角の活用を図る。
後手は▲1九角成りを許してはいけないので、いったんは△3三桂とそれを防ぐ。

▲3五歩は損のない突き捨てで、見習いたい手筋。

そして▲2六飛で角銀両取りをかけるが、後手は強く△1九銀成り。
すかさず▲5八飛と逃げるも、後手もひらりと角をかわす。

結果図△5一香が厳しく、これは後手がよいと思われる。

実は△5五角▲1八飛は自然に見えて悪手だったのである。

※中村・速攻79~83ページ参照