佐藤康新手△8九馬

スポンサードリンク

佐藤康新手△8九馬

開始図は先手が▲8二銀と打った局面だ。
これに対し、△5三香は後手が思わしくないことは前項の検討で、明らかになった。

そこで編み出されたのが佐藤康新手△8九馬だ。

しかしながら、この手は主流にならず、
多数派は△2七角の方が有力であると考えるようになった。

そこで、本項では、佐藤康新手△8九馬を紹介するにとどめることにする。

特に54手目の△3五桂に注目していただきたい。
村山先生も著書で述べられているが、第一感は詰まない感じがする。
しかし、本譜で示したとおり、先手玉は詰んでいるのだ。

データは、詰み手順まで入力したので、華麗な手順をご覧頂きたい。

※村山・急所41~43ページ参照。