久保新手△5五飛

スポンサードリンク

久保新手△5五飛

開始図は先手が▲5五桂と打った局面。
ここで、後手が△6七馬と迫るのは、後手が勝てなかった。

そこで、編み出されたのが△5五同飛と桂馬を食いちぎる手だ。
この飛車を取ると、△6七馬とされ、これは先手が勝てない。

ゆえに、飛車は取らずに攻め合う。

きわどい手順が続き、△3七桂不成で決まったかに見えるが、
▲5七金で先手が逃れている。

桂馬を食いちぎる手も不発に終わった。

※村山・急所48~50ページ参照。