▲4八飛△3二金の展開

スポンサードリンク

▲4八飛△3二金の展開

開始図は、前項の手順中、先手が4筋に飛車を転回したところ。
後手ががっちり△3二金と受けた場合はどうなるか?

なお、△3二金ではなく、△5二金左なら、
▲3一角から、先手は馬を作れば十分だ。

さて、先手は、▲5八金右をいれてから仕掛ける。
▲4四歩△同歩▲同飛に△5五角がハッとする手。

失敗したか?と思うかもしれないが、強く▲4一飛成り。
後手は当然△9九角成りとするが、先手の▲6二銀が厳しすぎる。

結果図は先手良しだ。

※深浦・最新97ページ参照


スポンサードリンク